東京観光では浅草がお勧め

浅草には見所が一杯です

浅草の観光といえば、なんといっても浅草寺です。浅草寺の歴史は長く、既に1300年以上あります。これは世界的にも屈指の長さです。一漁師が仏像を見つけたことから始まった浅草寺ですが、東京最古の寺院であり、海外からも人気があります。坂東三十三箇所観音霊場の札所ですから、霊験あらたかであることは確かです。また、門前町も極めて賑やかですから、お土産にも困ることがないです。ちなみにサンバカーニバルもやっています。時期としては、毎年8月下旬です。人出が凄いですから、あえてそれは避けて観光する人もいるくらいです。

実は歌舞伎なんかもある

歌舞伎といえば、銀座ですが、実は浅草でもやっています。浅草公会堂というところでやっています。若手が主な役者になりますが、それでも十分に楽しめるようになっています。あくまで専門的に歌舞伎に特化したところではないので、専門的とは言いがたいですが、時期があえば見に行くことがお勧めできます。それとお土産は、浅草の仲見世で探すと良いです。江戸時代初頭から既に境内の参道に出店されていたところが一杯あります。非常に歴史が長いお土産屋であるといえます。もちろん、賑わっていますから、それを見るだけでも楽しめるところです。