旅行中にもスマホゲームをする子供が増加中

旅行中にスマホをいじる子どもたちへの対策として

現代はスマホ全盛期と言っても過言ではありません。子供であってもスマホを所持していて、それを使ってゲームなどをしています。中にはスマホ中毒になっているような人たちも少なからずいて、そういった人たちは旅行中であっても周りの景色を見ることなく、スマホの画面を凝視していたりします。こうした問題は特に小さな子供を中心にしてよく見られる傾向だと言われています。親としては、たとえばスマホを触らせる時間を制限したりという工夫が必要になってくることでしょう。フィルタをかけて、無駄なゲームやサイト巡りをできなくさせるのもいいかもしれません。

そもそもスマホを買い与えないのも一手

そもそも、分別がつくまではスマホを買い与えないのも一つの手として有効かもしれません。幸い、日本にはガラケーというものがまだ存在していますから、連絡をするためだけならこうしたものでも十分なはずだからです。ゲームがしたいというのなら、スマホでなくても携帯ゲーム機を購入してあげるのもいいでしょう。スマホよりはできることが少ないですから、中毒になる心配もその分軽減されます。ただ、そうして最新のデジタル機器から遠ざけてしまうと、子供の勉強のためにならないという意見もあります。子供のうちから最新のデジタル機器を使いこなせるようになっておくことこそが、子供ためだという親もいます。