どうすれば格安で旅行ができるのか?

夏休み期間などの混雑時は回避する

夏休みや正月休み、ゴールデンウィーク期間などは、たくさんの人が旅行にでかけようとします。飛行機のチケットはもちろん、旅館の値段もアップする可能性が高いですから、こうした混雑時は回避するのが賢い方法となります。できれば他の人が旅行をしないような時期に行けば、費用を安く済ませることができるでしょう。その上、一般的な飛行機チケットではなくて格安航空券を利用すると、大幅に費用負担を削減できるのは現代の常識です。もちろん、行き先の選定も値段を大きく左右しますから、安い地域に旅行に行くというのも費用削減のセオリーになります。

円高の時期に旅行をすると安く済む

円が高い価値を持っているときに海外旅行をすれば、その分費用負担は減らせます。円が強いですから、少ない金額でも現地で大きな買い物ができたりします。円高だというニュースが流れたら、海外旅行をするチャンスだと覚えておくといいでしょう。逆に円安のときに海外に行くと、ちょっとした買い物でも割高感が出てしまうのであまりお得とはいいがたいです。こうした時期には、できれば国内旅行をすることでダメージを最小限に食い止めるなどの工夫が求められます。他にも、ツアー旅行に参加することで費用を抑えるなどの工夫もできます。